復興支援ビール

  2016/03/10 
- Category - ぶつぶつ…

渚咲&福香昨日は突然の臨時休業、ご迷惑をおかけしまして、大変申し訳ありませんでした。
実は、近所に住む叔父が亡くなり、その葬儀出席のための休業でした。
幼少のころ、仕事でいつも不在の父親に代わり、父親的にも接していただいた叔父なので…
ちょいとツライものがありました。

さて、今週より始まっている「盃繋」。
青森より千葉まで、太平洋側の県のお酒を多数そろえて、みなさまをお待ちしています。
さらに、今年はビールでも応援したいということで、「東北復興支援ビール」も用意いたしました。

・渚咲~Nagisa~
岩手県釜石市の花、浜ユリをから採取された酵母で醸されたビール。

震災の被害を大きく受けた岩手県釜石市の花、「浜ゆり」から採取された酵母で醸されたビール。
北里大学の釜石バイオテクノロジー研究所の協力、釜石市役所職員による命名など、地域の協力でうまれたビールです。
被災地ではいまだに痛みを抱えている人がたくさんいます… 「渚咲~Nagisa~」を飲むことで、継続して東北の元気を支援していきましょう!

・福香
東日本大震災によって被害を受けた北里大学海洋バイオテクノロジー釜石研究所のがれきの中の冷蔵庫からみつかった石割桜の酵母を培養し、ビールの仕込みに使いました。
飲みやすくスムーズな味わいのエールに、酵母に由来するフルーティーな香りが漂います。日本全国に岩手の元気と気概を感じていただくために醸造したという福香ビールです。

日本酒もビールも、呑んで応援!
今宵もほの家でお待ちしております!