角右衛門 特別純米生酒 直汲み

  2016/04/04 
- Category - ぶつぶつ…

角右衛門 特別純米生酒 直汲み寝台特急「北斗星」。
覚えていらっしゃいますか?
昨春、定期運行を終え、夏まで臨時列車として運行されていましたが、とうとう廃止。
どんどん解体されていく(今回は海外に販売しなかったんですね)中で、なんとか車輌を保存しようとした動きがありました。
最初は千葉県の方が動いてクラウドファンディングにて資金調達をしようとしましたが失敗。
次は、ニセコの企業が動き出しましたが、いつのまにか立ち消え…

このまま解体されていくのか? と危惧していたら、なんと北斗市で保存の動きがたかまり、クラウドファンディングにて、資金調達が始まりました。
今度は自治体も加わるため信頼度は高いですし、711系の赤い電車を保存した団体「北海道鉄道観光資源研究会」もバックアップと、よりよい環境が整ってきました。
資金調達額は1000万円と高額ですが、一週間を過ぎて30%以上の支援があつまりましたが、ここからが大変です。
より多くの資金が調達できるように、たくさんの方々の支援が必要ですので、是非ともご協力ください。

ほの家も微力ながら応援しました。
ぜひ、コチラから応援ください!

さて、本日のお勧めは「角右衛門 特別純米生酒 直汲み」
もちろん、ピンクラベルシリーズのお酒ですよ!
このところ、どんどん美味しくなっている角右衛門。

もろみを搾りながら、槽場で直接瓶詰しました。
まだガスが残っている状態で詰められていますので、ちょいとシュワシュワ感があり、ピチピチとしたお酒。
華やかな含み香が口中にボリューム一杯広がりますが、切れのよさで甘ったるさがなくてうまい!!
飲み飽きせずにクイクイ行けますよ!

このブログで紹介したお酒、紹介したその日に限り、「ブログにでたお酒ちょ~だい!」の一言で、100円Offとなります!

今宵もほの家で春を感じてくださいね!