角右衛門 夏酒 純米吟醸 しろくま

  2016/06/30 
- Category - ぶつぶつ…

角右衛門 夏酒 純米吟醸 しろくまとうとう6月も最終日!
一年の半分が終わろうとしています…
早いモノだなぁ~
そして、この日は「酒造年度」の大晦日。
明日以降の造りは、28BYとしてのお酒になるんですよ。

元々は、税制上の仕組みとして決められた酒造年度ですが、いつ頃のお酒かを表す指標にも使われていますね。

本日のオススメは「角右衛門 夏酒 純米吟醸 しろくま」
かわいらしいシロクマのプリント瓶です。

荒走りと責めの部分をブレンドし、うすにごりの状態で瓶詰めしています。
(中取り部分は春出荷の「純米吟醸生原酒中汲み」かも?)

15度という低アルコールのおかげで、飲みやすい爽快な口当たりになっており、1801酵母らしいフルーティで繊細な香り、荒責め混和とは思えない円やかでキレの良い美味しさがあるお酒です。

夏酒らしいスマートさと後口のサッパリ感で、スイスイ飲めてしまいすよ!
あまりのおいしさに、追加注文をしようと思ったら…
どこも完売でした(^^;)

このブログで紹介したお酒、紹介したその日に限り、「ブログにでたお酒ちょ~だい!」の一言で、100円Offとなります!

今宵もほの家でお待ちしています~!