豊盃 豊81 低精白米酒

  2016/09/12 
- Category - ぶつぶつ…

豊盃 豊81 低精白米酒昨日に引き続き、今日もいい天気になりました!
昨日はいい天気の中、栗山、栗沢へ買い出しのドライブ…
最初は気持ちよい感じだったのですが、日が当たるとクルマの中は暑くなり…結構、汗をかきました。
栗山では、お酒の仕入れ。
欠品していた、人気ののれんラベルを仕入れてきましたよ。
栗沢では、赤い電車を見てきてきました。
というのも、席番プレートを作らなきゃ…と思い立ち、実際のデザインを確認しに行ったのでした。
そして、隣接の販売所で「黒豆の枝豆」を買ってきましたよ~
おいしそ~!
割と早い時間に札幌に戻ってきたのですが、札幌市内での買い物に時間がかかり…
帰宅したのは16時過ぎ… ちょうどファイターズの敗戦を見ることに(>o<)

本日のオススメは「豊盃 豊81 低精白米酒」
すっかりとおなじみになってきた、低精白のお酒です。

豊81と書いて、ほうはいと読ませる遊び心のあるラベルには、デザインの柄のように見える文字がいっぱい書かれています。
よく見ると、岩木山、弘前城、りんご、津軽塗り、嶽きみ、じゃっぱ汁、ブナコ、弘前雪燈籠まつり、弘前ねぷたまつり・・・
津軽の名所、名物、特産品、郷土料理、祭りなど、津軽LOVEの文字が81個並んでいます。

豊盃としては、酸味の効いた味わいで、肉料理やスパイシーな料理とも相性がいいです。
蔵元さんからも、冷たいよりも常温で飲んだほうが、可能性の広がるお酒ですとのこと。
冷たい温度から、常温、お燗と温度を変えてお楽しみください。

このブログで紹介したお酒、紹介したその日に限り、「ブログにでたお酒ちょ~だい!」の一言で、100円Offとなります!

今宵もほの家でお待ちしています~!