日高見 弥助 芳醇辛口 純米吟醸

  2016/12/01 
- Category - ぶつぶつ…

日高見 弥助 芳醇辛口 純米吟醸とうとう12月!
今年の最終月となりました。
思えば、あっという間でした… つい先日正月だったような気もしていたのに…(^_^;

そして今日は「映画の日」ですよね。
思えば、映画館で映画を見たってのは何年前なんだろう…ってくらい、映画を見ていません。
もっぱら、レンタルDVDで済ませています(^_^;
今日は、映画館も混み混みなんでしょうか?
その帰りにでも立ち寄ってくれたらな~と、思います。

そしてもう一つ「鉄の記念日」でもあるんですよ!
当店の常連さんの半数は「ピクッ」っと来たでしょうが、鉄道の鉄じゃなく、製鉄の鉄でした…
実は、なにげに調べていて、自分が反応してしまったので…
仲間がいないかなぁ~と(笑)

本日のオススメの日本酒は「日高見 弥助 芳醇辛口 純米吟醸」
辛口のお酒で有名な宮城の「日高見」です。

酒名に使われている「弥助」とは、花柳界でお寿司のこと。
歌舞伎の演目「義経千本桜」で、平維盛が難を逃れ、寿司屋にかくまわれ、「弥助」という偽名を使ったことにより、「弥助」が「お寿司」の別名として呼ばれるようになりました。
あえて抑えた穏やかで、爽やかな香り。シュッと切れるキレの良いドライな飲み口。お寿司ならずとも和食に最適!ひかりものから赤み、エビやイカ、タコ、貝類など繊細な甘みをもった魚介類の相性もバッチリです!

このブログで紹介したお酒、紹介したその日に限り、「ブログにでたお酒ちょ~だい!」の一言で、100円Offとなります!

今宵もほの家でお待ちしています~!