角右衛門 責切 純米吟醸 2016 Extra Edition

  2016/12/30 
- Category - ぶつぶつ…

角右衛門 責切 純米吟醸 2016 Extra Editionほの家の年内営業は本日です!
あ! あの日本酒呑み忘れてた! って方は、本日ラストチャンス!
もちろん、今年の呑み納め… って方も大歓迎!

今年ラストのお客様はどなたになるのかなぁ~ 楽しみです!
年明けは、6日からの営業です!
大半の飲食店は5日からなんですが、一日だけ余計にお休みを頂きますので、よろしくお願い申し上げます。

本年最後のオススメの日本酒は「角右衛門 責切 純米吟醸 2016 Extra Edition」です。
なぜこの日本酒がラストを飾る?
この日本酒、なんと「責め」の部分だけを取り分け、7ヶ月間10℃前後で熟成させたものです。
「責め」とは、日本酒を搾るときに最後に出てくる部分。
圧を高めて、最後の一滴まで搾りますので、まさにラストに出てくるお酒!
そろってラストという事で、この日本酒をセレクトしましたよ!

熟成させただけあって、派手さはあまりなく落ち着いた味わいですが、しっかりといい香りで旨みもしっかり、おいしいですよ~!

このブログで紹介した日本酒、紹介したその日に限り、「ブログにでたお酒ちょ~だい!」の一言で、100円Offとなります!

年内も本日限り、みなさまと一緒に楽しみたいです。
今宵もほの家でお待ちしております!