赤武 F NEWBORN 生酒

  2017/05/26 
- Category - ぶつぶつ…

赤武 F NEWBORN 生酒防災の日と言えば、9月1日ですよね…
それは、関東大震災にちなんだ日付ということでの設定でした。
ところが!
店主が一時期生活をしていた「秋田県」では、本日5月26日が防災の日なんですよ。
1983年5月26日に能代沖で発生した「日本海中部地震」で、大きな津波被害がでたことにより制定されました。
秋田に住んでいた頃は、この日に避難訓練を行っていました。

日本海側の地震と言えば、奥尻島が壊滅的な被害を受けた「北海道南西沖地震」も、まだ記憶に残っていますよね。
こちらの地震、1993年7月12日なんです… ちょうど10年後ということで、なんだか不思議な感じがします。

が!

もっと不思議なのは「宮城県沖地震」なんです。
なんと、「日本海中部地震」のちょうど20年後の同じ日、2003年5月26日に発生しました。
秋田では、日本海中部地震から20周年を特集したニュースの放送していたのですが、なんとその放送中に地震が起きました。

なんとも不思議な繋がりですよね…

さて、本日オススメの日本酒は「赤武 F NEWBORN 生酒」
岩手県のお酒です。
赤武酒造、もともとは大槌町にあり、「浜娘」というブランドのおいしいお酒を造っておりましたが、東日本大震災で蔵は消滅。
いろいろと苦心の末、盛岡に移転しました。
そして、東京農大をでた長男が酒造りに加わり、立ち上げた新たなブランドが「赤武」です。

その新酒が「NEW BORN」。
ほの家には珍しい「吟醸酒」… アル添のお酒です。
吟醸酒なのに綺麗なだけじゃないしっかりしたうまみがあり、アル添ならではのキレのよさがあります。
ニュースターのお味を是非とお楽しみあれ!

このブログで紹介したお酒、紹介したその日に限り、「ブログにでたお酒ちょ~だい!」の一言で、100円Offとなります!

今日からホークスと三連戦、上位チームに勝てないと順位はあがらない!
今宵もほの家で、一緒に応援しましょう!