お酢の話…

  2017/09/01 
- Category - ぶつぶつ…

九重酢昨夜は大谷の登板!
3回まではいい感じで投げていたのですが、4回に崩れてしまいましたね…
あのHRはよけいだったなぁ~ 結局そこが足を引っ張って試合は敗退となりました。
でも、存在感はありますよね~ さすがです。

さて、今日はオススメの日本酒はありません。
普段、ほの家で使っている調味料のお話しをいたします。

人気のTKGは「比布こねぎ醤油」を使っていることはご存じと思いますが、他にもこだわった調味料を使っています。
ほの家の〆鯖、柔らかい生感を重視した造りで人気の一品となっていますが、そのポイントとなるのが「お酢」。
日本酒「雑賀」でおなじみの和歌山の九重雜賀では、実はお酢も造っています。
日本酒造りの工程で発生した酒粕を1年以上食酢蔵で熟成、その酒粕にアルコールを加え30石大木桶で120日以上醗酵・熟成させ、砂糖・食塩等も使用せず木桶で醗酵させただけのまろやかな食酢なんです。
市販の安価な酢のような刺激的な酢酸臭はないので、お魚を〆てもお魚の風味が活きるんです。
ほんと、美味しい酢ですよ!

メニューに〆鯖を見つけたら… 是非に召し上がってみてくださいね!

ファイターズは、今宵から千葉県に乗り込んでマリーンズとの三連戦。
負けが多いマリーンズですが、気を抜くとあぶないので、しっかりと戦ってほしいですね!
今宵もテレビ中継は無いようですが、ほの家で応援できますよ!

札幌市最北の日本酒居酒屋、ほの家で一緒に応援しましょう!