あぶくま 雄町 純米吟醸

  2017/09/23 
- Category - ぶつぶつ…

あぶくま 雄町 純米吟醸今日は秋分の日!
昼夜の時間が同じになる日でおなじみですね。
でも、本当に同じなのでしょうか…
今日の札幌、日の出は5:23、日の入りは17:29ですから…
あれれ? 、昼間が6分ほど長いです。
実際に昼夜同じ時間になるのは、9/26頃なんです…

なぜでしょう?
それは、日の出・日の入の決め方によるんです。
日の出は太陽がちょっとでも出た時間、日の入りは完全に見えなくなった時間です。
秋分は太陽が移動する角度が180度という事ですので、太陽の大きさ分昼間の時間が長くなります。
太陽の大きさ分の移動時間は緯度によってかわりますが、日本では5~6分です。
海に沈む夕日を眺めていると、海にかかったな~と思ったら、みるみる沈んでいきますよね?
そして完全に沈んでしまいますが、その時間が5~6分なんです…
細かいこと言うと、他にも理由があるんですけどね… それはまたの機会に…
ちょいと豆知識でした~!

さて、そんな秋分の日にオススメの日本酒は「あぶくま 雄町 純米吟醸」
久々にあぶくまを仕入れました。
というのもこのお酒、年に一度しか出荷しない限定品です。
秋田のお酒は発売日をモニタリングしているのですが、他の地域のお酒はちょいとタイミングを外しがち(^_^;
今回、うまく合いまして仕入の運びとなりました。

岡山県産の雄町を用い、穏やかな香り、膨らむ旨味と味わいの透明感、その濃密感の表現は素晴らしいですよ!
雄町らしさ、味わえると思います。

このブログで紹介したお酒、紹介したその日に限り、「ブログにでたお酒ちょ~だい!」の一言で、10%Offとなります!

今宵も札幌市最北の日本酒居酒屋、ほの家でお待ちしております!