個人差のある汽笛… 今宵の日本酒は「山和」

山和 純米吟醸 spring 夜桜ラベル札沼線沿線に住んでいる店主、自宅裏の窓からは走る列車が見えますし、屋根に上ればいい景色で手稲山を望む事ができます。
ここんとこ一ヶ月の事ですが、裏を走る札沼線の列車が短い汽笛をならすようになりました。
「お!鉄道ファンのおいらへの合図か?」
なんて事は思いませんでしたが、きっと工事をしているのだろうなぁ~と…
なにげに見回りに行くと、案の定高架の作業をしているようです。
工事の方への注意喚起の意味合いでならしているのでしょうが…
しょっちゅう聞いていると、汽笛の鳴らし方にも個人差がありますね~
「ぴ~」っとまあ普通の長さでならす運転士さんが大半なんですが、中には「ぴ~~~~」っと長く鳴らしたり、「ぴ」とか、「ぴ」まで行かない「ふぉ」とか、控えめに鳴らす運転士さんもおられます。
人それぞれなんですね~ 性格が出るのかな?(笑)

ソメイヨシノ系の桜は散ってしまいましたが、まだまだヤエザクラは満開!
雪がなくなったので歩き通勤に切り替えた店主、経路のいろんな桜を愛でながらの通勤です。
帰り道は、夜空を見上げながら、夜桜を楽しみながら…の帰宅。
なかなか楽しませてくれます。
今宵オススメの日本酒「山和 純米吟醸 spring 夜桜ラベル」は、ラベルに夜桜が描かれた珍しいお酒。
小仕込みで低温発酵させ丁寧に醸された純米吟醸で、爽やかな香りと綺麗な米の旨味が、バランス良く仕上がっていて… うま~い!
まだまだ、花見が楽しめそうですよ!

今宵も、札幌市最北の日本酒居酒屋、ほの家でお待ちしております~!