割り箸の箱割り箸が到着しました。
箱に、「FSC認証材元禄箸」と書いています。
難しい事は店主もよくわかりませんが、ほの家で使用している割り箸は「森林保全の為に行った伐採材からできた箸」であり、環境破壊に充分に配慮された割り箸なんです。
さらには、漂白などの薬剤処理を一切行っていないので、体にも安心の割り箸なんですよ!
詳しいことは、メーカーさんのホームページをご覧くださいね!

割り箸ほの家は、開業当初はこのような箸の存在を知らずに、普通に業務用の店で割り箸を購入し、使用していました。
大半が中国製… 妙に白い箸で違和感がありまして…
いろいろと調べているうち、中国では森林破壊が進んでいること、強力な薬剤処理が施され人体に有害な物質も使われていることなどを知りました。
こりゃ~いかんな~と思っていた矢先に下川製箸さんの事を知り、開業一ヶ月後には下川製箸さんの割り箸を使っていました。
その時の記事がコチラです。
最初の頃は、「森林を育てています」という文字が入った袋入りの箸を使っていましたので、「居酒屋さんが森林を育てているの?」なんて、ちゃかしも入りました(笑)
でも、そのたびにきちんと説明ができましたので、お客様に理解していただくのには好都合でした。
今では、オリジナルの箸袋となり、ちょっとした仕掛けとともにお客様に楽しんで頂いておりますが、中身の割り箸は間違いなく「FSC認証材元禄箸」です。
安心してご使用くださいね!