駅弁の日

出羽鶴 純米吟醸 ましろ 純米吟醸 生酒
出羽鶴 純米吟醸 ましろ 純米吟醸 生酒

久しく、駅弁食べてないなぁ~
いろいろな業態が誕生し、駅弁はかなり追いやられている感がありますが、今日は駅弁の日なんですよ。
日本初の駅弁は、1885年に登場した「おにぎり」でしたが、今はいろいろなご当地お弁当があって楽しいので、旅行の際は「駅の立ち食いそば」とともに「駅弁」もかならず頂いています。
駅弁と言えば、往年の方には懐かしい「ポリ茶瓶」に入ったお茶。 ちょっとプラくさいのが難点でしたが、蓋を湯飲みにして、アツアツのお茶をいただけるのが、よかったですね!
実はほの家、この「ポリ茶瓶」を用意しております。 ご希望の方には、ポリ茶瓶でお茶を提供いたしますので、なんなりとお申し付けください。

今宵オススメの日本酒は、「出羽鶴 ましろ」。
知内町の「帰山農園」で栽培されたお米を秋田の出羽鶴が醸しております。
帰山さんは、かねてより自分の作ったお米でお酒を造りたいと考えており、青森の酒屋さんとの縁で出羽鶴が醸すことになりました。
え? 青森の酒屋さんが縁結びしたのに、なんで秋田の酒蔵?
そう思ったアナタ、鋭い!
実は帰山さんのリクエストで、秋田雪国酵母を使うのが条件だったようで、秋田の酒蔵になったようです。
それにしても、帰山さん… 日本酒好きなんですね!
そして、去る三月に上槽、月末にリリースとなりました。
蔵元のコメントは、
「器の上に立ち上る香は派手すぎず凛とした印象で、口の中で感じる含み香も十分感じられます。華やかさとクールさが調和した香です。酸もきれいで清涼感があり、またお米由来の旨味も程良い存在感があると思います。あと味、喉越しは軽快に感じます。」
取り扱う酒屋さんも少ないのですが、縁あってほの家にも登場しております。
是非に、お召し上がりくださいませ!

今宵も、札幌市最北の日本酒居酒屋、ほの家でお待ちしております!

予約はこちら

ほの家では、ご予約をインターネットにて24時間受け付けております。インターネットに対応しているパソコンもしくはスマートフォンからご予約が可能です。下の [WEB予約] よりご予約をお願いします。