ひと夏の恋

  2017/07/07 
- Category - ぶつぶつ…

愛宕の松 夏酒 純米吟醸 ひと夏の恋とうとう、札幌でも真夏日になりました!
ほんと、暑かったですね~!
Tシャツも、べっとり張り付いて大変でしたが、数日続くようでみなさん熱中症にはご注意ください!

さて、今日から小暑。
小暑とは「梅雨明けが近く、本格的な暑さが始まる頃。集中豪雨のシーズン。蓮の花が咲き、蝉の合唱が始まる頃である。」とされていますが…
九州の集中豪雨といい、北海道でも真夏日になるなど、まさに、その通りですね!
それにしても、水の力ってすごいですね…
まあ、1m四方の水で1トンの重さがあると考えると、とてつもない重さ…
って、そんだけの量の水が空から降ってくるってのが、なんとも不思議でたまりません…

ここんところ、毎年集中豪雨でどこかかしかがやられていますね…
そのうち、昔の映画「日本沈没」なんてコトになってしまわないか、心配です。

さて、今日は七夕!
北海道では8月7日だよ… っておっしゃる方もおられると思いますが、おおめに見てね。
そんな日にお似合いのお酒は「ひと夏の恋」でしょう!
七夕伝説では、ひと夏どころか一夜の恋かもしれませんが…(^_^;

すでに、定番となっているこのお酒、今更説明はいらないでしょう!
グレープフルーツのようなさわやかな味で、軽い甘みと鮮やかな酸味が素晴らしい!
切れもよく、飲み飽きしません。
「ひと夏の恋」って、はじめに感じる甘酸っぱさ? のどごしにかすかに残る苦み?
アナタなりの「ひと夏の恋」をお楽しみください!

このブログで紹介したお酒、紹介したその日に限り、「ブログにでたお酒ちょ~だい!」の一言で、100円Offとなります!

今日のファイターズ戦は、ビール半額デーですね!
ほの家のお客様も行くんですが、きっとヘベレケになってしまうんだろうなぁ~w
今宵もほの家でお待ちしております~♪