十四代 吟撰

  2017/10/10 
- Category - ぶつぶつ…

第六回旨い酒を呑む会10月8日の日曜日。
ほの家では第六回目となる「旨い酒を呑む会」を開催。
テーマは「新政のスピンオフを呑む」として、今年の頒布会のお酒を中心に限定販売のお酒をラインナップして、皆で楽しみました。
初参加の方も数名おられまして、とても楽しい会になりました!
ご参加のみなさま、ありがとうございました!
次回は新年会をかねて…かな? 日程が決まり次第お知らせします。

十四代 吟撰今宵オススメの日本酒は「十四代 吟撰」
笹の葉があしらわれているラベルから想像するに、夏向きのお酒。
そのためか、僅かなアル添でキレをだしているようです。
飛露喜も夏酒はアル添になりますよね… やはり、さっぱり感をだすためでしょうか?

香りはメロン?マスカット? とっても甘い香りがします。
飲み口も十四代らしいしっかりした甘みがあるます。
のどごしに引っかかりを感じますが、まずまずのキレ…
安定のうまさですね~!

このブログで紹介したお酒、紹介したその日に限り、「ブログにでたお酒ちょ~だい!」の一言で、10%Offとなります!

今宵も札幌市最北の日本酒居酒屋、ほの家でお待ちしております!