寫樂 純米吟醸 なごしざけ

寫樂 純米吟醸 なごしざけ今日12月21日は、二つの鉄道関連のスピード記録が記録されましたね。
一つは、すでに実用線として建設が進んでいるリニアで、ML-500が時速517km/hでの走行記録を1979年に作りました。
って、とても古い話だったのですね… 600km/hを超えたのが2015年ですから、実に36年の歳月がかかったんですね…
そして北海道新幹線札幌延伸より先に、リニア東京~名古屋間が開通するとは…
後発の方が最新鋭になるとはいえ、複雑な気分ですね…

もう一つは新幹線ですね。
1993年の今日、新幹線952形(STAR21)が高速走行試験で、燕三条付近で425km/hを達成しています。
現在、日本最速の新幹線はE5/H5系の320km/hですが、まだまだ向上の余地ありって事でしょうか? 今後、どのようになっていくのでしょうか…楽しみですね。

今宵オススメの日本酒は「寫樂 純米吟醸 なごしざけ」
今じゃすっかり入手困難になってしまった、寫樂です。

まるでパインのような含み香が特徴的で、呑んだ瞬間にふわ~っと広がります。
なごしざけとは、夏を越した酒の意で、ひやおろしのちょいと手前の味わいのお酒を意味しますが、ほの家ではさらに熟成をさせまして、まるみのある味わいと程よい新鮮さ、濃醇な中に、軽快さとまろやかさをあわせもったお酒に仕上げましたよ!

このブログで紹介したお酒、紹介したその日に限り、「ブログにでたお酒ちょ~だい!」の一言で、10%Offとなります!

今宵も、札幌市最北の日本酒居酒屋、ほの家でお待ちしております~!