南総里見八犬伝

寿萬亀 アルカディア 南総里見八犬伝南総里見八犬伝というと、房総の安房国を舞台とした滝沢馬琴の長編小説で、様々なドラマや映画にもなって有名ですね!
店主は、子どもの頃にNHKで放送されていた人形劇が一番記憶に残っています。
毎日夕方の放送を楽しみにしていたなぁ~

そんな南総里見八犬伝、戦国のアルカディアシリーズのお酒として、千葉県代表で登場です。
ラベルに描かれているのは、前半の主役とも言える「犬塚信乃 ※いぬづかしの」と、その許嫁の「浜路 ※はまじ」。
ちょっとしたラブストーリーを垣間見せるラベルですね。
お味の方は、低温熟成で香り豊かなフルーティーなお酒ですので、間違いなし。
こちらの蔵、明治神宮に奉納するお酒も造っているとのことです。

今宵も、札幌市最北の日本酒居酒屋、ほの家でお待ちしております~!

予約はこちら

ほの家では、ご予約をインターネットにて24時間受け付けております。インターネットに対応しているパソコンもしくはスマートフォンからご予約が可能です。下の [WEB予約] よりご予約をお願いします。